2021/04/23 17:00




デザインが可愛くて

一目惚れしてしまうのが

CLOAKROOMS OF .Fullerの

PANTOUFLE(仏語:スリッパの意)です。


ちょっとややこしいのですが、


.Fuller(フラー)=アパレルブランド

CLOAKROOMS(クロークルームス)=スリッパのライン

PANTOUFLE=フランス語でスリッパの意


という意味です。




CLOAKROOMS OF .Fullerのスリッパと

出会ったのは今から10年ほど前。


確か、日本経済新聞MJに掲載されていたのが

きっかけでした。

記事を読み、その生産背景にも興味を

持ったのを覚えております。


デザインが可愛いところに目が行ってしまうのですが、

実は私たちが体育館や公民館、歯科医院などで

見慣れていたビニールスリッパと本体は同じだったのです。


茶色や緑のシンプルなスリッパは当たり前のように

使われていましたが、陰で商品開発がされていました。


すっと細長いフォルムは脱げにくいように、

かかとに厚みがあるのは履き心地がいいように、

何気なく履いていた昭和のスリッパには

奥深い技術力も詰まっております。



CLOAKROOMS OF .Fullerのスリッパには

国内の僅かな工場でしかできない2つの製法によって

製造されています。


ひとつは

皮靴のつま先と同様の吊り込み製法で丹念に作られています。

経験を必要とする手間のかかる手作業で、

PANTOUFLEのつま先の丸みは仕上げられています。




もうひとつは

PANTOUFLEの底は特殊な機械で捲くように包むくるみ底製法です。

ミシンステッチが底にでている多くのスリッパとは違い、

そこにステッチはありません。

業務用で培った経験をもとに底が擦り切れても

底が取れない丈夫な作りになっています。




スリッパとは暮らしの中で

当たり前のように存在するアイテムのひとつです。

夏は暑いので履かなかったり、

冬は寒いのでもこもこのスリッパを選んだり、

季節によっても選び方が異なります。


お客様用にご用意される方や

お手洗い用にご購入される方も多いです。


理由はお手入れの手軽さと丈夫さにあります。

PANTOUFLEに使用しているビニールレザーは

EUの厳しい環境規制に基づいた人と環境に配した

ビニールレザー(PVC)を使用しています。


水拭きまたは中性洗剤を薄めて拭き取るだけで

スッキリと衛生的に保つことができます。

トイレ用にご購入される方はこの清潔さも

ポイントになっております。


サイズは2種類ございます。

Mサイズ:全長25cm

Lサイズ:全長26.5cm

足のサイズではございませんため、

大体24.5㎝までの方はMサイズ、

それ以上の方はLサイズをご購入いただいております。


部屋履きのスリッパなので、

男性の方には少しかかとが出てしまうこともあります。

そこはどうかご愛敬でお使いくださいませ。





日本製でこだわりの品質がベースにあり、

多種多様な可愛いデザインのバリエーション、

これが売り上げNo.1の本当のお話です。



ご自宅用、オフィス用、お手洗い用、来客用、

是非スリッパをお探しの際はご参考にしてくださいませ。



商品ページはこちらから>>>