2021/07/16 17:00




7月1日よりスタートした

『メルカドバッグ展』が折り返し地点に

やってきました!


梅雨の雨の影響もあり、

ご来店いただけるお客様も

多くはありませんでしたが、

少しずつ飛び立っていっています。


メルカドバッグについては

▼の記事をご覧いただけると幸いです♡


7月は『メルカドバッグ展』を開催します【FREEPARK】 | FREEPARK (free-park.jp)

『メルカドバッグ展』はカラフルで気分上々♡【FREEPARK】 | FREEPARK (free-park.jp)



後半がスタートするにあたり、

いくつかシックな落ち着いたタイプの

メルカドバッグを紹介いたします。


まずは定番のブラック。

シックなファッションにも合わせやすく、

全身ブラックコーデにもぴったりです。


こちらの柄はCangrejo(カングレホ)と言います。

メキシコのメルカドバッグの伝統柄であり、

スペイン語で【カニ】を意味します。

力強く、はっきりとした柄がスタイリッシュな

ワーカーっぽいですよね。



そして、

こちらはシンプルなコンサバスタイル。

シンプルなオフィスファッションにも

遊び心を加えてアクセントになります。


千鳥格子の伝統的な柄と

ポップなメルカドバッグがミックスされることで

飽きの来ないずっと使えるバッグになります。






次は落ち着いたトリコカラー。

メルカドバッグの伝統的な柄である

Rombo(ロンボ)の編み方で作られいます。

スペイン語で【菱形】を意味し、

小花柄にも見えるかわいらしいデザインです。


明るい夏っぽさもありながら、

落ち着いた大人なメルカドバッグです。

ベージュや白のワンピースにもぴったりです。



ゴールドとシルバーの

双子のようなメルカドバッグもございます。

こちらの柄はViva la Vidaオリジナルの

メキシコのピラミッドをイメージした

エキゾチックな大人柄になっています。


ラグジュアリー感満載のゴールド、

クールなイメージのシルバー、

どちらも季節を問わずにお使いいただけます。


友達通しや親子でお揃いコーデをするのにも

おすすめのデザインです。



そして、最後はスタッフの私物。
もちろん在庫もございます♡

伝統的なRombo(ロンボ)の柄ですが、
上部に帯状にホワイトになっていることで
さわやかなデザインになっています。

単色のワンピースからデニムに白Tでも
合わせられるのでとっても愛用しております。
今年で3年目ですが、まだまだ使えそうです♡




お好きなデザインは

ございましたでしょうか?


店頭には違うカラーや柄もございますので、

是非遊びにいらしてくださいませ。





■メルカドバッグ展■

期間:2021年7月1日((木))~8月1日(日)

場所:

FREEPARK店内

〒152-0035東京都目黒区自由が丘2-8-13コーレックス自由が丘 1F

03-6672-2412


商品ページはこちらから>>>