FREEPARK

  • shopping cart

Ando Gallery (アンドーギャラリー) Ando's Glass S / T

¥2,420

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「free-park.jp」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「free-park.jp」so that you can receive our e-mail

英国を代表するプロダクトデザイナー、ジャスパー・モリソン氏に、アンドーギャラリーの安東孝一氏が「普段使いできるシンプルなグラスをデザインしてほしい」と依頼したことから誕生したANDO'S GLASS。

名前の由来はジャスパー・モリソン氏が
「FOR ANDO」=「安東氏のために」作ったデザインだから。

一見シンプルでありながら、グラスの側面の僅かな傾斜と、 底に向かう美しい曲線が特徴的なグラスです。

東京下町の職人がガラスをひとつひとつ型に吹き込むことによって 生み出される、何気ないけれどデリケートなその姿は日常の生活に静かに寄り添い、飲むひとくちごとの楽しみを与えてくれます。

パッケージデザインはアートディレクターの葛西薫氏が手がけました。


~ANDO'S GLASSが生まれるまで~

日常の暮らしの中でグラスはあって当たり前のような存在。
そんな「グラス」についてアンドーギャラリーの安東氏は「シンプルで飽きのこない定番であり続けるカタチを作りたい」と考えていました。

そしてある日、安東氏はジャスパー・モリソン氏がデザインした椅子に 一目惚れ。
彼のデザインに惚れ込んでしまい、 2012年あるパーティで出会った時にその思いを伝えると、モリソン氏は快く聞いてくれ、夢のグラスづくりが始まりました。

しかし、製作は簡単なものではなく…
・グラス全体を均一の厚みにすること。
・モリソン氏の完璧なカタチを作ること。
それらはひとつひとつ手吹きによって、しかも高度な技術を持つ職人によってのみなせる業でした。

完成品のグラスを見たジャスパー・モリソン氏は「QUALITY!」と言いました。(クオリティ・品質)
それは今まで彼がデザインしたグラスの何よりも出来が素晴らしいということ。

安東氏は「まずは自分用として使ってほしい」と語ります。
そこにはANDO'S GLASSの持つ、
・シンプルで飽きのこないデザイン
・品の良さ
・職人の手によってひとつずつ作られている価値
それらを使うことによって感じてほしいから。

日常の中の一部として生き続けるANDOグラスを、ぜひお楽しみ下さい。

ANDOグラスの詳しい紹介はこちらから↓
https://www.free-park.jp/blog/2023/08/02/170000


<サイズ>
S: (背の低いグラス)
φ80×H78mm 350ml

T: (背の高いグラス)
φ68×H106mm 350ml

<素材>
Barium crystal
(バリウムクリスタル)
※クリスタルガラスの一種。
キズが付きにくく壊れにくいという特徴があります。

<生産国>
日本 (東京都)

<デザイナー>
JASPER MORRISON
(ジャスパー・モリソン)
/プロダクトデザイナー
1959年ロンドン生まれ。
ロンドンでデザインを学び、RCA(王立美術大学)を卒業、 1986年にデザインオフィスを設立。 JASPER MORRISON Ltd.は現在ロンドン本社、パリ支社、東京の小さなスタジオを 拠点とし、家具をはじめ食器、キッチン用品、照明、電化製品、公共空間、時計、 腕時計、靴など多岐にわたるデザインを手がけている。

<パッケージデザイン>
葛西薫(カサイ カオル)
/アートディレクター
1949年札幌生まれ。
1973年 (株) サン・アド入社。
サ ントリーウーロン茶、ユナイテッドアローズの長期にわたる広告制作、 虎屋のアートディレクション、六本木商店街振興組合、ANDO GALLERYのCI計画のほか、 NHKみんなのうた「泣き虫ピエロ」(2013年2~3月放送) の動画制作、装丁など活動は多岐。 近作に、スポーツカーTOYOTA86の広告がある。著書に『図録 葛西薫1968』(ADP) 。 東京ADCグランプリ、毎日デザイン賞、講談社出版文化賞ブックデザイン賞など受賞。 東京ADC、東京TDC、JAGDA、AGI会員。

<ブランド>
アンドーギャラリー:安東孝一
プロデューサー 1954年 宮城県生まれ 1973年 愛知県立横須賀高等学校卒業 1984年 アンドーギャラリー設立 アート・建築・デザインのプロデュ-ス 『PRODUCT DESIGN IN JAPAN』(六耀社) 『MODERN art, architecture and design in Japan』(六耀社) 『NEW BLOOD art, architecture and design in Japan』(六耀社) 『くうかん』(ニューハウス出版) 『Graphic』(六耀社) 『インタビュー』(青幻舎) 『構成―TORANOMON TOWERS』(赤々舎) その後現在に至るまで、数々のプロデュースを手掛ける。

24メンバーポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入をすると獲得できます。

*Earliest delivery date is 4/17(Wed) (may require more days depending on delivery address).

*Tax included.

*Shipping fee is not included.More information

Shipping method / fee

The shipping fees and delivery method/s for this product are as follows.
Japan domestic shipping fees for purchases over ¥16,500 will be free.

  • クロネコヤマト宅急便

    ※沖縄離島の16,500円以上のご注文は沖縄離島送料無料対象外をお選びください。

    Shipping fees vary by region.

    • Hokkaido

      ¥1,210

    • Tohoku
      Aomori, Iwate, Miyagi, Akita,
      Yamagata, Fukushima

      ¥880

    • Kanto
      Ibaraki, Tochigi, Gumma, Saitama,
      Chiba, Tokyo, Kanagawa, Yamanashi

      ¥770

    • Shinetsu
      Niigata, Nagano

      ¥770

    • Hokuriku
      Toyama, Ishikawa, Fukui

      ¥770

    • Tokai
      Gifu, Shizuoka, Aichi, Mie

      ¥770

    • Kinki
      Shiga, Kyoto, Osaka, Hyogo,
      Nara, Wakayama

      ¥770

    • Chugoku
      Tottori, Shimane, Okayama, Hiroshima, Yamaguchi

      ¥880

    • Shikoku
      Tokushima, Kagawa, Ehime, Kochi

      ¥880

    • Kyushu
      Fukuoka, Saga, Nagasaki, Kumamoto,
      Oita, Miyazaki, Kagoshima

      ¥1,210

    • Okinawa

      ¥1,920

The shipping fees and delivery method/s for this product are as follows.

  • EMS

    This shipping supports package tracking and compensation for damages.

    Shipping fees vary by region.

    • Asia
      Uniform rate for area

      ¥3,800

    • Oceania
      Uniform rate for area

      ¥5,200

    • North / Central America
      Uniform rate for area

      ¥6,600

    • Middle East
      Uniform rate for area

      ¥6,600

    • Europe
      Uniform rate for area

      ¥6,600

    • South America
      Uniform rate for area

      ¥8,800

    • Africa
      Uniform rate for area

      ¥8,800

    • Other areas
      Uniform rate for area

      ¥8,800

*Japan domestic shipping fees for purchases over ¥16,500 will be free.

*This item can be shipped outside of Japan.

Related Items

  • Tipsy ティプシーグラス
    ¥3,190
  • 山田奈緒子 (吹きガラス工房 一星) 六角鉢
    ¥3,410
  • Canasa (カナサ) ちょうちんカップ (磁器製)
    ¥2,420

Reviews of this shop

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。